Aws4_request&x-amz-signedheaders=host&x-amz-signature=f1fb970752948cad5fdb57ce2b8c4f8f43c5cf042f689816ad6a99571ac88aba
クライアント / 法人
c3reve

基本情報
東京都
ソフトウェア・情報処理・通信
会社規模
11-50名
登録日
2020/07/24
紹介文
今後、エンジニアで生きていくなら、開発力以外にも身に着ける必要な時代になります。

なぜなら、この先には多くのエンジニアが溢れる時代が到来し、そして開発力だけでは簡単に採用されない時代になるからです。

今後はスピードがさらに求められ、新しい言語を学んでは捨てるを繰り返す時代になります。

エンジニアに求められるのは、常に新しい事を学び続ける姿勢。

そうなった場合に、経験より柔軟性が、エンジニアにはより求められます。


2020年の今年、義務教育でプログラミングが義務化されました。
数年後には、開発が当たり前にできる若者が、今以上に大量に参入してくるでしょう。

その時代が到来した時を考えてみてください。

開発ができる個人やシステム会社、SES会社が、溢れかえっている時代になっているはずです。


社会は、需要と供給で成り立っています。
今は、エンジニアが少ないからこそ、1年目のエンジニアであっても採用され、他業種よりも高い給料がもらえます。

しかし、社会はそんな甘くありません。

今、急激にエンジニアが増えており、企業が求める数を上回ってしまえば採用されるのは難しくなります。

そうなった時に今後採用されるのは、飛びぬけた開発力があるエンジニアか、単価の安いエンジニアか、そして開発以外もできるエンジニアです。

誰も単価の安いエンジニアは目指さないでしょう。
単価は安くても良いという人もいるかもしれませんが、将来性があり、柔軟性がある若いエンジニアの方が、当然選ばれます。

そうすると、飛びぬけた開発力があるエンジニアか開発以外もできるエンジニアしか、我々が目指す道はありません。


しかし、飛びぬけた開発力があるエンジニアになれる人がどれだけいるのでしょうか。
飛びぬけた開発力となれば、1000人中1桁に入れるレベルでしょう。

並々ならぬ努力や開発が好きで、土日もずっとし続けているような人、もしくはそもそものセンスがある人かもしれません。

そんな人、滅多にいません。

そして、もう一つ残念なのが、飛びぬけた開発力を身に着けたとしても、発見されなければ意味はありません。
ブラック企業で安い給料のまま、見出されずに終わってしまっている人も多くいるでしょう。

なぜなら、開発力しかなければ、自分を売る事が難しいからです。

だからこそ、開発力以外の能力も身に着ける必要があるのです。


飛びぬけた開発力である1000人中1桁を目指すのは難しいかもしれませんが、開発力で100人中1桁、そしてマネージメント力など別の能力で100人中1桁になる事は可能性ではないでしょうか。
そして、そうなれば、1万人中1桁になる事も不可能ではないのです。

それこそ、滅多にいない優秀なエンジニア、価値の高いエンジニア、この先も会社が求め続けるエンジニアなのです。

我々は、そんなエンジニアを生み出し続けたいのです。

優秀なエンジニアが育ち、集まれば、他の会社には生み出せない素晴らしいサービスを、早いスピードで出していくことができます。

我々が求めているのは、開発以外もできる優秀なエンジニアが集まり、世の中を変える素晴らしいサービスを生み出し続ける事です。


さて、ウイズコロナの時代は数年、もしくは十数年続くかもしれません。

これまで以上に、先が読めない時代が続くことでしょう。

その時代に必要なことはスピードしかありません。

どれだけ時間をかけて考えたとしても、数か月後にはそれが正しいとは限らないからです。

つまり、動きながら軌道修正が求められます。

ただ、やみくもに行動するわけではありません。

素早く行動し続けられる思考力が重要です。

その思考力を活かしたマネージメントや設計、お客さんとのコミュニケーションや、企画、マーケティング視点も必要となるでしょう。


弊社では、社員だけではなく、来てくれたパートナーにも、開発力だけじゃなく、開発力×○○の人材を育てています。


開発力を100人中1桁、そしてもう一つの能力を100人中1桁にすることが弊社にはできます。

なぜなら、少数精鋭にも拘わらず、一次受けの受託開発や、レベニューシェア型の自社サービスとして、新規企画の企画提案から開発運営まで行っているからです。

各プロジェクトは、2~3人の少数精鋭であり、各自が裁量をもって開発を行っています。
アジャイル開発であり、常にゼロベースから考え、本来使うユーザーが求める企画提案を行い、そして設計開発を改善を行いながらしていく。

誰もが、自分の能力を活かせ、互いの能力がぶつかる所からシナジーが生まれ、そこに成長が生まれ、そして、最高のサービスが生まれます。

また、基本的な技術力、新しい言語の習得や、企画やマーケティング力は、毎日13時から行っている30分勉強会で身に着けてもらい、自分の長所が伸ばせる分野を見つけてもらうようにしています。

そこから、メンバーは開発力以外のそれぞれの長所を磨き続け、さらに活躍しています。


実際に企画やマーケティングもできる、開発力だけではないシステム会社として、多くの企業様からご依頼を頂き、協業サービスも増えております。


最近リリースしたサービスでは下記のようなサービスがあります。
それぞれ一緒に企画をさせて頂き、開発、運営なども行っているサービスになります。

・ブラック企業社員限定アプリ「社畜のシャチ君」(7月上旬リリース)
Twitterやニュースピックス、ヤフトピにもかなり取り上げられ、話題になっています。
https://www.shachikun.info/

・マインドウェザー(6月末リリース)
日経新聞にも取り上げられて、順調に拡大しているサービスです。
https://mind-weather.com/

・日程調整サービス スケコン(2019年10月リリース)
Googleカレンダーを利用した複数人の予定調整が一瞬できるサービスです。
利用者も順調に伸び、有料プランを今年の秋にリリース予定です。
https://schecon.com/

他にも、大手企業の新規事業の開発案件やコンサルティング、小規模、大規模など様々な開発をしております。

まだまだ成長していきたい、開発力以外も磨いていきたいエンジニアの皆様、ぜひご連絡ください。
まだまだ小さい会社ですが、小さい会社だからこそ、学べることは沢山あります。

共に世の中を変える最高のサービスを出し続けていきませんか。

現在募集中のJob

■依頼概要 当社が受託したオンライン予約システムの開発してくれる方を募集しています。 フロントはAngularで、Node.jsで開発しています。 stripeを使った課金システムや佐川急...詳細を見る
実績
1
評価
ウォッチされている数 Btn_help_tip
このユーザーが他のユーザーのウォッチリストに登録されている数です。

数値が高いほど注目度が高いことを表しています。
0
Page_top