Job発注ガイドライン | クラウドソーシングのJob-Hub(ジョブハブ)


Job発注ガイドライン
Job-Hubでは、Job-Hub利用規約に基づき、本サービスにおけるお仕事をご依頼いただく際の遵守事項、および本サービスの利用条件としてJob発注ガイドライン(以下「ガイドライン」)を定めております。
本サービスでは、以下のJob発注を禁止しています。
1. 業務実態が「業務委託契約」ではなく「雇用契約」に類似しているJob
・業務の仕様や業務範囲が確定しておらず、都度クライアントからワーカーへの指揮命令が発生するJob
・クライアントがワーカーの勤怠管理をするJob
・クライアントがワーカーの業務上の仕事の割付、仕事の順序、緩急の調整等をするJob
2. 第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害する恐れのあるJob・第三者の記事などをコピー・模倣して制作するように指示しているJob
・第三者の記事を一部書き換えて制作するJob
・第三者のデザインをコピー・模倣して制作するJob
・その他当社が上記に該当すると判断したJob
3. 法律で定められている資格、登録、許認可、届出等が必要なJob、又は法律や法令などを遵守していないJob
・医療行為に該当するJob
・税理士、行政書士、公認会計士などのJob
・医薬品等に関して嘘や誇大広告となる記事を依頼するJob等、「医薬品、医療機器等法の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(薬機法)」に違反、又は抵触するJob
・ある商品について実際よりも優良と誤認されるような記事を書く又はレビューをするJob等、「不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)」に違反、又は抵触するJob
・その他当社が上記に該当すると判断したJob
4. Job-Hubを介さずに、業務を開始すると判断されるようなJob
・興味のある方はこちらまでご連絡くださいなどの表記がみられるJob
・提案時に氏名、住所、連絡先を記載してくださいなどの個人情報を開示するJob
・選定前に個別に連絡を要望するJob
・その他当社が上記に該当すると判断したJob
5. ある特定の外部サービスの規約違反につながるJob
<具体例> ・Facebookページに「いいね」をするJob
・Twitterアカウントのフォローを依頼するJob
・その他クラウドサービスでアカウント貸与に係るJob
・検索サイトで不正に上位に表示させるようなJob
・その他当社が上記に該当すると判断したJob
6. 委託料が不明確なJob
・委託料の単価や計算方法が不明確なJob
・その他当社が上記に該当すると判断したJob
7. 公序良俗に反するJob、その他
・ネズミ講やマルチ商法等に関連するJob
・各種資格試験の代行や、卒業論文・卒業制作の代行に関わるJob
・わいせつな内容を含むJob
・消費者に宣伝と気付かれないように宣伝をする等、ステルスマーケティングに関わるJob
・その他当社が上記に該当すると判断したJob
8. 上記の他、当社において不適切と判断したJob
・SIMカード、携帯電話、金券などの代理購入のような、代理で契約行為をするJob
・Job-Hub利用規約 第16条に反するJob
2017年6月16日改訂
Page_top